Home

Nttソフトウェア lpi-japan oss-db sql

Jp)から、LPI-Japan オープンソースデータベース技術者認定資格アカデミック認定校(以下、OSS-DBアカデミック認定校)として認定された。. エルピーアイジャパンが開発した、PostgreSQLを体系的に学習するための教材「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」の無料ダウンロードページです。. 会 場 NTTソフトウェア東京本社 17階 セミナールーム. NTTソフトウェア株式会社様がLPI-Japan OSS-DB アカデミック認定校になっていただけることを光栄に思います。 NTTソフトウェア株式会社様がその高い技術力を生かしてNTTグループ内の教育のみならずグループ外にもPostgreSQLの教育を進めることによりPostgreSQLの. このような状況の中、LPI-Japanでは、「OSS-DB技術者認定試験 Ver2.

Amazonで河原 翔のLPI-Japan OSS-DB Gold 認定教材 PostgreSQL 高度技術者育成テキスト。アマゾンならポイント還元本が多数。河原 翔作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. それ故に、私たちLPI-Japanはオープンテクノロジー の世界での技術力の認定を始めました。 ベンダーニュートラルの立場で技術者の技術力を認定し、企業側にもその認定が自社の求める技術力であることを信用し受け入れてもらうこと。. OSS-DB Silverを主催しているLPI-Japanからの認定教材の一つとなっている。 認定教材n名前の通り,試験の出題範囲に沿った解説がなされている。 節の末尾には理解度チェックのための問題が付属し,巻末にも模擬試験が付属している。. 顔認証、指紋認証、暗証番号、icカードを組み合わせた複合認証で入退出 nttソフトウェア lpi-japan oss-db sql (nttアドバンステクノロジ) nttソフトウェア、lpi-japanのoss-dbアカデミック認定校に認定される (nttソフトウェア). NTT ソフトウェア株式会社 「OSS-DB Exam Gold 技術解説無料セミナー @東京 8/6(土)」. 【2】 nttソフトウェアからのセミナーのご案内メールが届くことをご了承ください。 CodeIQ様からHTML5トレーニング nttソフトウェア lpi-japan oss-db sql チャレンジ問題を提供! 下記問題にチャレンジいただくと、問題作成者から1週間以内に、回答に対してフィードバックが貰えます。.

【別紙】SQLコマンド表. 名 称 ソフト道場研修 「PostgreSQL 初級編」(OSS-DB Exam Silver対応) 日 時 年9月5日(木)・6日(金) 9:30~17:30 会 場 NTTソフトウェア東京本社. 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は10月5日、PostgreSQLを体系的に学習するための教材「オープンソースデータベース標準教科書. LPI-Japan OSS-DB アカデミック認定校として、OSS-DB Exam Silver 取得に.

LPI-Japan、NTTソフトウェア株式会社を、LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校に認定. /01/16(金)開催 開催概要 NTTソフトウェアのエンジニアが実務で対応したパフォーマンスチューニングの実例紹介を中心に、PostgreSQLの仕組みや解析ノウハウを学習する座学研修です。. 0」の「英語版」を、年6月1日にリリースします。 PostgreSQLの専門家の技術・知識を結集し開発したVer. 今回は OSS-DB Gold OSDBG-01の合格体験記となります。 ちなみに、IPAが提唱しているITSS(ITスキル標準)に照らすと、本試験は「レベル3」だそうです。 使用した参考書 NTTソフトウェアの高度技術者育成テキストです。 というか、個人購入出来るのはこれ一択です。 LPI-Japan OSS-DB Gold 認定教材 PostgreSQL.

オープンソースデータベース技術者認定試験(オープンソースデータベースぎじゅつしゃにんていしけん、OSS-DB Exam)とは、LPI-Japanが実施する日本独自の「オープンソースデータベース技術者」の認定試験である。試験内容はPostgreSQLを基準とした内容となっ. nttソフトウェア lpi-japan oss-db sql 富士通とLPI-Japanは、PostgreSQLの技術者育成に向けてパートナーシップを締結した。富士通のミドルウェアマスターの資格試験にLPI-JapanのOSS-DB Exam. 年2月中旬の時点では、これ以上詳細なことは判明していませんが、LPI-Japanは、OSS-DB Examのtwitterアカウントを開いており、参考書籍などの情報. 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan) 理事長 成井 弦 様. OSS-DB技術者認定試験(オープンソースデータベース技術者認定試験)は、年7月にLIP‐JAPANが運営を開始した、オープンソースのデータベースソフトウェアであるPostgreSQLを基準とした試験で、LPICと同様に、特定ベンダーとの関係を持たない中立的な認定制度.

基調講演ではNTTソフトウェア株式会社(NTTソフト) 勝俣智成氏が、「PostgreSQL 9. 3の徹底解説」と題して、最新のPostgreSQL 9. ­OSS-DB Silverの認定を取得し、OSS-DB Exam Goldに合格すれば認定される ­ Silver認定の基準 データベースの導入、DBアプリケーションの開発、DBの運用管理ができること OSS-DBの各種機能やコマンドの目的、使い方を正しく理解していること Gold認定の基準. NTTソフトウェア株式会社が公開している「OSS-DB Exam Gold 技術解説無料セミナー資料」を冊子にしただけのものに思える。 実際、技術解説無料セミナー資料とまったく同じページが何か所もあった。. 松田神一(LPI-Japan) この資料は、年5月30日に開催した「『LPI-Japanパートナー様懇親会 nttソフトウェア lpi-japan oss-db sql ~新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB~』(年5月30日)」での配布資料です。.

· LPI-Japan公認のOSS-DB Gold学習教材であり、年9月時点の出題範囲に対応しています。 OSS-DB Exam Gold対策に役立つ情報として、模擬問題集と解説(80問)や、受験するにあたっての心構えも掲載しています。. OSS-DB Silver(Ver. sql LPI-Japanは、『NTTソフトウェア株式会社』、『インターネット・アカデミー』、『株式会社クリーク・アンド・リバー社』の三社を、第一号の「LPI-Japan HTML5アカデミック認定校」に認定したことを発表しました。 エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は7月8日、「HTML5認定試験(HTML5 Professional Certification)」の開発に着手したことを明らかにした。年1月からの. 3の新機能や注意事項. NTTソフトウェアは、特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下、LPI-Japan:東京都千代田区、理事長:成井 弦、www. OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB 技術者認定」を 実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパンは、NTTソフトウェア を、年7月よりLPI-Japan オープンソースデー タベース技術者認定資格アカデミック認定校※1」に認定したことを発表しました。. また、LPI-Japan OSS-DB Gold Examの試験.

0)「開発/SQL - 組み込み関数(文字列演算子・述語)」に関するサンプル問題と解説を追加しました。LPI-Japanは「Open Source Summit Japan (12月2日~4日)」にブロンズスポンサーとして協賛します。. 0 には次のような特長があります。. 試験は年からOSS-DB技術者認定試験へと変わり、白井さんは年6月にOSS-DB Goldに挑戦。初回は「業務で普段からPostgreSQLを扱っていることだし、大丈夫ではないかな」と受験したところ、残念なことに不合格。OSS-DB Gold試験の難しさを実感しました。. LPI-Japanのプレスリリース(年7月19日 15時00分)LPI-Japan、NTTソフトウェア株式会社を、LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校に認定.

/96562 /262197 /7591dbbfed4 /15/20b9d68d5e946